新ドラマ主題歌ドラマDVDドラマ2007
新ドラマ主題歌ドラマDVDドラマ2007



孤独の賭け〜愛しき人よ〜 番組紹介

孤独の賭け〜愛しき人よ〜(TBS)
主演:伊藤英明
4/12(木)スタート
毎週木曜 午後10:00〜10:54(初回は午後10:00〜11:09)

「戦争と人間」で知られる五味川純平氏の同名小説(幻冬舎文庫刊)をドラマ化。東京五輪開催前夜という原作の設定を現代の東京に移し、変わることのない人間の欲望と愛憎を描く。水商売から身を興した青年実業家(伊藤英明)が、自分の体を担保に2000万円を貸してほしいというデザイナー(長谷川京子)の“賭け”に乗り…。

〜スタッフ&キャスト〜
原作/五味川純平 脚本/成瀬活雄 演出/生野慈朗ほか 
出演/伊藤英明長谷川京子井川遥堺雅人青田典子田畑智子笹野高史高岡早紀古手川祐子ほか…


★登場人物★
千種梯二郎(31):伊藤英明
乾 百子(26):長谷川京子
中川京子(29):井川 遥
蒔田二郎(32):堺 雅人
倉沢時枝(35):青田典子
森 信子(27):田畑智子
東野順造(72):笹野高史
氷室健二(39):田宮五郎
高木俊彦(31):中原裕也
乾 美香(18):渡辺夏菜
東野隆子(24):河本麻希
宮田サムエル(41):羽賀研二
大垣信吾(62):石田太郎
澄田香織(39):濱田マリ
千種寿都子(33):高岡早紀
大垣田鶴子(42):古手川祐子


主題歌
”孤独のカケラ” / アンジェラ・アキ


孤独の賭け〜愛しき人よ〜 第一話 〜あらすじ〜
千種インターナショナル社長・千種梯二郎 (伊藤英明) は、世間に名を知らぬ者のない若手豪腕経営者だ。一軒の小さなバー経営から身を興こし、わずか数年の間で現在の地位を築いた彼をメディアはカリスマと祭り上げていた。
しかし、彼のまぶたに焼き付く風景は…幼い頃、高層ビルから飛び降り自殺を図った父親の姿。公務員だった父親の謎の自殺──。
不幸と貧乏のどん底からたった一人這い上がり、千種は地位・財産・名誉・女…男が手に入れたいと望むすべてを手に入れた。ところが、持てる者、持たざる者、そのどちらでもあり、どちらでもない千種は、貧乏を恨みエスタブリッシュメント (階級体制) を呪っていた…。

もう一人の孤独な人間は、服飾デザイン事務所で有名ブランドのデザインを手がける雇われデザイナー・乾百子 (長谷川京子)。ショップでは自らが手がけたTシャツが数万円で売られているのに、自分は20万円程度の給料で昼夜なく下働きをしている。
そんな中、百子は働く事務所が倒産の危機にあることを知る。百子は一人で地団駄を踏んだ。2,000万円さえあれば事務所を自分のものにできる…トップデザイナーとして踊り出る最高のチャンスが転がっているというのに…。
その夜、千種と百子は夜の街で偶然出会った。千種の車が、百子を轢きかけたのだ。すぐにカリスマ実業家・千種と分かった百子は、この偶然の出会いをチャンスと思った。百子は、自分の体を担保に2,000万円貸して欲しいという取引を申し出た。
それは二人にとって人生を揺るがす賭けのはじまりだった──。






スポンサードリンクドラマ主題歌ドラマCD
ドラマ主題歌ドラマCD2007春

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。